あのとりブログ

情報ソースを明確に、読んだ本から知識を実用化するブログ。「あの・・・とりあずやってみます。」略して「あのとりブログ」

むくみ腸が原因?恋愛も仕事もうまくいくむくみ腸を治す方法

f:id:onedollar-11290406:20180424202855j:plain

 

今まで恋愛や仕事がうまくいかなかった原因が「腸」にあると言われたらどうですか?

 

 いまいちピンとこないですよね。ですが、順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生がこう語っています。

 

「あなたの「むくみ腸」を治せば仕事も恋愛もうまく行く」

 

バリバリ稼ぐときに必要なものは何でしょうか?

 

時間?資本?知識?人脈?もちろん、それらも必要でしょう。

 

 ですが、一番必要なのは「健康」です。健康なくして働けません。遊べません。食べれません。元気でませんw

 

そこで、元ネタ本はこちらとなります。むくみ腸とは、一体どういった症状なのでしょうか?

 

【元ネタ本】

 

 

 腸の驚くべき機能とは?

f:id:onedollar-11290406:20180606135104j:plain

 

あなたは、脳より腸が身体を支配していることをご存知でしたか?

 

そもそも、生物の進化をさかのぼっていくと、脳よりも前に腸が先に生まれています。

 

 当然のように生命活動の母体は腸にあり、脳もまた腸に支えられて初めて活動できるという事実がある。そう、順天堂大学医学部教授の小林先生は言います。

 

ーーむくみ腸の自覚症状

 

・昔はあんなに元気だったのに、いまなぜやる気が湧いてこないのか?


・ここ一番で踏ん張れないのは、年齢のせいだろうか?


・気がついたら体重が増え、見た目もずいぶん老けた。


・いつも不愉快なことばかりで、人生が面白くない。

 

上記の内容に該当する人は「むくみ腸」だと思ってください。

 

「むくみ腸」とは言葉のまま、腸がむくんでいる状態です。実際に手術で腹を切ると腸がむくんでいるそうです。腸は第二の脳と呼ばれるくらい大切な臓器です。

 

 生物の誕生時に脳ではなく、腸が先に作られる。腸から作られるという事実は、脳よりも体にとって腸の偉大さを物語っていると著者は語ります。

 

【関連記事】

  

business.nikkeibp.co.jp

むくみ腸の原因は「三匹のサル」?

f:id:onedollar-11290406:20180424211507j:plain

 

むくみ腸の原因はなにか?

 

結論から言いますと、生活習慣や運動など関係するのですが、一番の原因は「ストレス」です。

 

【本書抜粋】

 食事の改善や体調管理も大事ですが、むくみの最大の原因はストレスにほかありません。

 

 この点をなおざりにして、いくら食事の見直しをしてマッサージをしても、むくんでしまった現実はなかなか変わらないでしょう。

 

つまり、心のむくみを取らなければ、本当の意味で腸は元気にならないのです。

 

「心のむくみ」=「脳のむくみ」なのですが、自律神経の司令塔は、脳の視床下部にあります。つまり、自律神経のトラブルは「脳のトラブル」というこです。

 

では、具体的にどうするればストレスを軽減できるのでしょうか?

 

それは「三匹のサル」がポイントとなります。

 

f:id:onedollar-11290406:20180604105724j:plain

 

ーー三匹のサルとは?

 

見ざる、言わざる、聞かざる。

 

このサル三匹を日頃飼いならす事が自律神経を整え、ストレス対処の秘訣となります。

 

【見ざる】

 たとえば、私たちは他人のしていることを見ると、どうしても優劣を比較し、ジェラシーや劣等感を持ってしまいます。

 

この他者比較のストレスは、半端ではないです。まず、それをやめる「見ざる」

 

【言わざる】

 人とのコミュニケーションをとるなかで、余計なことをしゃべったり、墓穴を掘ってしまう事があります。

 

悪口やネガティブな発言はすべてブーメランのように返ってくる。その言葉のストレスを軽減する。「言わざる」

 

【聞かざる】

 テレビ、新聞、ネット、本など日常の膨大な情報に振り回されて、真偽がわからない情報を鵜呑みにしてませんか?このブログは、情報の発信ソースが明確です。

 

 ですが、誰が発したかもわからない情報や、簡単に稼げるなどの情報の方が圧倒的に多いです。それらに、いちいち惑わされない。これが「聞かざる」です。

 

必ず、情報の発信元のソースや根拠を聞きましょう。

 

 根拠がない情報は、ど素人の個人的感想だと思っていただいて間違いないです。情弱を狙ったビジネスがあるぐらい、情報にはソースという裏付けの確認が必要です。

 

【関連記事】

squareup.com

 

「朝一杯の水」で便秘改善

f:id:onedollar-11290406:20180421072912j:plain

 

便秘の原因は水不足だったことをご存知ですか?

 

水不足が便通を悪くしている要因であると気付いている人は少ない気がします。

 

 著者は、便秘外来に来る患者さんに「とにかく早寝早起きして、朝、コップ一杯の水を飲むようにしてください。 」アドバイスしていると語っています。

 

 朝一番に水を飲む理由は、寝ているあいだに失われた水分を補うためだと思うかもしれませんが、それだけではありません。

 

 大事なのは「胃結腸反射」(いけつちょうはんしゃ)と言われる胃と腸の見えない連携です。水を飲むことでまず胃が膨らみますが、実はその際、胃の下ある大腸に信号が送られます。

 

 その結果、大腸が収縮を始め、溜まっていた便を直腸に送り出すことになるのです。便秘に悩まされている人は、もともと副交感神経の働きが低下してしまっています。

 

自律神経を整えるには、朝一番の水はとても有効だと説明しています。

 

ですが、ここで注意したいことがあります。

 

 寝起きの口の中は唾液1ミリに1億以上の細菌がいると竹屋町森歯科クリニックの院長である森昭氏が指摘しています。歯を磨いてから飲むことをおすすめします。

 

【関連記事】

www.anotori.com

 

 セロトニンと「腸」との関係

f:id:onedollar-11290406:20180421070738j:plain

 

セロトニンという神経伝達物質をご存知ですか?

 

 セロトニンとは、別名「幸せホルモン」といわれる神経伝達物質なのですが、そのセロトニンは95%は腸で作られています。

 

 セロトニンはうつ病とも深く関係しており、幸福感を感じるためにはセロトニンは必須のホルモンと言われています。そして、著者はこう苦言を呈しています。

 

【本書抜粋】

 そもそも、脳と腸は自律神経を介して一つにつながっているわけですから、腸がむくんでいるときは脳もむくんでしまっているのです。

 

 脳の中だけを研究するより、その相関関係に注目したほうが、心身の不調和の背景が見えてくるはずです。

 

 腸と脳の密接な繋がりは「腸脳循環」と呼ばれ、従来考えられていた「脳→自律神経→腸」という一方通行ではなく、その逆「腸→自律神経→脳」という方向でも情報が伝わる事が最近の研究でわかっています。

 

 人生の失敗パターンは5つ

f:id:onedollar-11290406:20180606141629j:plain

 

人生の失敗パターンは5つあることをご存知でしたか?

 

著者の順天堂大学医学部教授の小林先生は、人生の失敗パターンについてこのように語っています。

 

ーー失敗パターン5つ

1.調子が悪い

2.自信がない
3.環境が悪い
4.心に余裕がない
5.想定外の事が起こる

 

 1〜4の項目は体調悪化が原因で起こる失敗です。つまり、腸がストレスを感じていて、脳に伝わり身体全体の嫌悪感に繋がります。

 

 まずは、「むくみ腸」を改善する事で1〜4が対処できると著者は説明しています。たかが、健康と甘く考えていると恋愛も仕事もうまくいきません。

 

 恋愛も仕事も常にパフォーマンス高く、やる気がみなぎる事ができるのは「健康」という土台があってこそです。

 

では、最後の5つめ「想定外」について著者はこのように助言しています。

 

失敗することは当たり前、いや「人は失敗をする生き物である」ということに意識する事が究極の対処法と言えるのです。

 

 

【過去記事】

www.anotori.com

www.anotori.com

 まと

・腸は偉大!脳よりも先に腸ができ、腸から始まる人間。


・三匹のサルで、脳のむくみを改善する。


・朝一杯の水が、健康の第一歩。


・セロトニンの95%は腸で作られている。


・恋愛と仕事の失敗パターン5つのうち4つは自律神経の乱れが原因。

 

いかがだったでしょうか?

 

 

 

健康を気遣っている人も多いかと思います。

 

 ですが、腸を気遣っている人は少ないと感じます。むくみ腸についてより詳しく知りたいかたは本書をお手に取ってみてもいいかもしれません。