あのとりブログ

情報ソースを明確に、読んだ本から知識を実用化するブログ。「あの・・・とりあずやってみます。」略して「あのとりブログ」

【必見】人気ブロガーが読む著作とは?

f:id:onedollar-11290406:20180511093651j:plain

 

あなたは「俺の遺書を聴いてほしい」というブログをご存知ですか?

 

 有名なブロガーさんかもしれませんが、僕が知ったのはちょくちょく紹介しているNews Picksというサイトでした。

 

oreno-yuigon.hatenablog.com

 

 NP(News Picks)は、堀江氏や前回紹介した尾原氏、弁護士、医者、経営者から漫画家、グローバルに働いている人など多彩な人物が登録し、時事ニュースにコメントを読み書きできます。

 

 このサイトで、最近「俺の遺書を聴いてほしい」がpickされ、コメント欄が盛り上がっているのを発見。このブログに興味が湧き、ブログ内で紹介された本を購入からの即読破!

 

ということで、人気ブロガーに影響を与えた著作について書いていきます。
  

 【元ネタ本】

日記ブログで夢をかなえる

日記ブログで夢をかなえる

 

 

 

 なぜ日記ブログで夢が叶うのか?

f:id:onedollar-11290406:20180419075721j:plain

 

なぜ日記ブログを書くと夢が叶うのか?

 

結論から言いますと、「見られる」ことで意識が変わるからです。

 

「誰かに向かって表現する」

 

 この目的ができたとたん、人はふだん気を配らなかったことまで意識するようになります。そうすることで、観察力や表現力が、自然と磨かれていく。

 

そのように著者の経沢氏は話します。

 

 確かに、僕もブログを書き始めてから「どう読者に伝えようか」を模索している自分がいます。

 

 Twitterもそうですが、「自分の発言や書いたことに責任を持たなくては」との意識が常に働くようになるのがメリット。

 

アクセス数や収益も大切ですが、それ以上に自分の成長過程を客観視できるブログ。

 

 つまり「相手の立場になって考える」をブログというツールでアウトプット。このことが、自然と客観視に繋がり、意識が変化。人気に繋がったというシンプルな結論です。

 

 リピーターになってもらう方法

f:id:onedollar-11290406:20180429054335j:plain

 

どうすれば、自分のブログにリピーターが増えるか?

 

結論は、「共感」をしてもらうことです。

 

 つまり、自分の考えに「共感」してもらえる回数が増えると、リピーターになってもらうことができます。このことについて、本書ではこう書かれています。

 

【本書抜粋】

 「この人、自分とすごく合うかも」と書いてあることに共感していただけると、わたしのブログを「お気に入り」に登録して、定期的に見に来てくれるリピーターになってくれます。

 

 そして、共感する回数が増えていくと、リピーターからファンになってくれる可能性が高くなります。現在、わたしのブログを読んでくださる方の約六割は、お気に入り登録からの訪問者だそうです。

 

ーーどうすれば「共感」してもらえるようになるか?

 

それは、人気ブログを読むことです。

 

なぜ人気ブログを読むかと言いますと、「共感」は面白さに繋がっているからです。

 

 人気ブログは、面白いから人が集まる。人が集まればそれだけ「共感」してくれる可能性が上がります。「面白さ」を学ぶことで、「共感」も自然と身につきます。

 

経沢氏のアドバイスは、最低でも1日に1,000PV。

 

 「1,000PVあれば、きっと何かが変わるかもしれない」そう話しています。ちなみに、過去記事に「文章の書き方」や「1000PV達成した具体的方法論」を書いているのでリンク付けしておきますね。

 

【過去記事】

www.anotori.com

www.anotori.com

 

 サイバーエージェント藤田の考えとは?

f:id:onedollar-11290406:20180505053155j:plain

サイバーエージェント藤田氏のブログへの考え方とは?

 

それは、この6箇条にあります。

 

ーー藤田氏が教える6箇条とは?

 

1.基本は読者をある程度意識して書くこと。


2.アクセス数が多くないとブログのメリットは受けられない。


3.アクセス数を増やすにはコメントを消さない。


4.自分が面白いようにやっていれば良い。


5.自分にとって目新しい情報でなくても、世の中に必要としている人は必ずいる。


6.待っているだけでなく、自分からコメ書いたりアクティブに動く。

 

重要ポイントは「相手を意識」「自分が楽しむ」「ギブ精神」です。

 

 この著作は古いですが、今も同じような事が言われています。「こんなノウハウ知っているよ」と思った人もいるかもしれません。

 

しかし、「俺の遺書を聴いてくれ」を紹介されたのは最近です。

 

そして、ブログ内でこんなことが書かれていました。

 

【ブログ抜粋】

12年前に出版された本にも関わらず、書いてある内容は2018年の今でも納得できるものばかりで、線を引きまくりながら読んだ。

 

 

この発言を「スルー」or「うん?」と立ち止まるか。それが、ブログ成功の別れ道かもしれません。

 

 まとめ 

日記ブログで夢をかなえる

日記ブログで夢をかなえる

 

・ブログを書くことで意識や行動が変わる。 


・共感がリピーターに繋がる。


・藤田氏のブログに対する考え方は6箇条。

 

いかがだったでしょうか? 

 

 僕は、本書をAmazonの中古にて204円で購入。送料合計でも460円。460円と読書主要時間約60分での投資効果は抜群。それは、アクセス数で確実に効果が見られるからです。詳細はまたブログにて報告します。