あのとりブログ

情報ソースを明確に、読んだ本から知識を実用化するブログ。「あの・・・とりあずやってみます。」略して「あのとりブログ」

月間25,000PV達成!ノウハウすべてギブします

f:id:onedollar-11290406:20180723061131j:plain

 

おかげ様で月間25,000PVを達成しました!

 

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

 記録達成したときの心境は「イェーイ!簡単に突破してやったぜぇ!」と言えればいいのですが、なんとも複雑な心境でした。

 

 それは「次月に今月の記録を更新できるのか?」というプレッシャーもあったからだと思います。詳しくは本編で書いていくのですが、2.5万PV記事は以下の3つにフォーカスして書いていきます!

 

【記事の内容】

【1】どうすれば達成できるか?

【2】先月からの改善点とは?

【3】心境の変化とは?

 

  それでは、あのとりブログ定番企画の「ノウハウすべてをギブします。2.5万PVバージョン」に入っていきましょう!

 

【過去記事】

www.anotori.com

 

 

 月間25,000PV達成!

f:id:onedollar-11290406:20180723174211j:plain

 

月間25,000PVを超えるにはどうすれば?

 

 まず、読者さんが知りたいことは「どのようにして月間2.5万PVを達成」したかだと思います。

 

結論から言いますと、月間2.5万PV達成には「認知度×記事内容」となります。

 

  本ブログが急激に成長したとはいえ、2.5万PV達成に3ヵ月を要しています。そして、加速度的にアクセス増加した理由は「バズり」にあります。

 

「なんだ!バズりかよ」って思うかたもいたかと思いますが、そもそも認知度がなければバズる可能性が低いことが判明しました。

 

  この根拠は、半日で11,228PVのアクセスを集めた経験値からの分析です。

 

 あのとりデータによりますと、戦略開始日が2018年4月26日です。月間2.5万PVを達成した日は7月20日となります。約3ヶ月で2.5万PVを突破しているのですが、このうち小さいバズも含めてバズった記事は3記事です。

 

総記事数は137記事あるので、確率にしたら約2.2%しかありません。

 

しかし、「バズり」に共通することは、すべて直近だったことにありました。

 

f:id:onedollar-11290406:20180723180840p:plain

 

ー認知度がバズを起こす確率を高める?

 

【時系列】

1回目 6月18日 半日で1,876PV

2回目 7月 6日    半日で4,041PV

3回目 7月10日 半日で11,228PV

 

この時系列から推測しますと、たった1ヵ月のうちに3回ものバズが起こっています。

 

  つまり、戦略開始から2ヵ月間はバズることは一度もなかったということです。過去記事をリライトした記事がバズっていることから、バズりにはある境界線があると仮定しました。

 

それが、Twitterとはてなブログの読者数です。

 

 6月18日の時点でTwitterフォロワーが1,050人で、はてな読者が321人でした。このことから、Twitterのフォロワーは1,000以下で、はてな読者は300人以下だとバスの確率はグンっと下がるという仮説が成り立ちます。(※フォロワーの増やし方についてはこちらの記事)

 

 もし、バズりたいと考えているかたは「ブログの認知度」をあげる必要性があり、記事は得意分野の記事で大丈夫かと思います。

 

ただバズは良いことばかりではありません。

 

【関連記事】

diamond.jp

 

ーバズったデメリット

 

僕はイレギュラーなことも「失敗」だと認知するタイプの人間です。

 

 つまりバズも失敗だと認知してしまうのです。「おいおい、うぬぼれんな!」と思うかたもいるかと思いますが、バズったとしても「再現」ができなければ失敗ではないでしょうか?

 

なぜなら、すぐに通常のPV数に戻るからです。

 

 上記画像を見ていただければわかるのですが、バズった日とその余波が残った次の日は高いPV数ですが、また普段通りに戻っていきます。このグラフを見ると、1日に400以上あるPV数も全然できていないよう錯覚します。

 

 そして、一ヶ月の目標設定した数値をあまりにも簡単にクリアされ、たった1日で先月29日もかけて達成した1万PVをあっさり超えられると何とも言えない気持ちになりました。

 

これに加えこのような焦りも感じます。

 

次月は今月の結果を超えることができるのか?

 

これをスランプと呼ぶのでしょう。

 

  野球やサッカー選手もワンプレーにフォーカスされがちだと思います。しかし、そのワンプレーが「たまたま」だったとしたら「再現」ができない。

 

  つまり、ファンの期待値を超えることができない自分と葛藤することになります。これにハマると焦るばかりでやる気は喪失していきます。

 

 ブログの改善点

f:id:onedollar-11290406:20180724064000j:plain

 

先月からのブログ改善点は?

 

  読みにきてくれる読者さまの「ストレス軽減」させるために5つ改善しました。

 

ーー改善箇所5つ

 

【1】ヘッダーとアイコンを変更

 

これは、今月の最大イベントでした「あのとり×あのとり」のコラボ企画です。

 

 LINEスタンプクリエーターのダーシオ氏に、ヘッダーとアイコンのイラストを描いてもらいました。この企画だけで、2日で1,000PV以上のアクセスがありました。

 

ダーシオ氏に感謝です!

 

【コラボ記事】

www.anotori.com

 

【2】「http」から「https」に変更

 

 今月はアクセス数も順調でしたので、いつかやらないといけない「http」から「https」化にしました。アクセス数は減りましたが、一時的なもので徐々に回復傾向にあります。

 

 この変更で「もくじ」がスマホで表示されなくなったり、ブログ一覧のサムネ画像が消えたりと色々な不具合が出ました。

 

  まだ改善中でして、スマホ版の「もくじ」の非表示設定が出来ていません。

 

f:id:onedollar-11290406:20180713093426j:plain
 

【3】文字間隔と段落間隔の変更

 

Twitterフォロワーの「わくわく氏」から、以前にダイレクトメールで「ブログが重たい印象がある」という感想をいただきました。

 

  確かに、文字がギュッと詰まっていると読む気が失せてしまうなと考え、文字間隔と段落間隔を広げて視覚的ストレスの軽減に努めました。

 

わくわく氏、貴重なご意見ありがとうございました!

 

【心配がわくわくしてきたブログ】

sinnpai-wkwk.com

 

【4】更新時間を12時30分から16時に変更

 

 試験的にどの時間帯がもっとも「隙間時間」に読みやすいかを検証しています。12時半設定はお昼休憩の時を狙って投稿していました。

 

 16時の時間設定理由は、データを見ますとアクセス集中している時間帯だからです。ちょっと微妙な気もしていますが、とりあえず3ヵ月は試験データを取ってみます!

 

この試験がうまくいけば「予約投稿機能」で最適な時間に記事投稿できることが可能となります。

 

【5】オンとオフの切り替えの重視

 

これは「やらないことを決断する」ことです。

 

 最近になってブログを書くことが重たく感じてきており、以前より楽しめていない自分がいました。少しでも良い記事をとの思いで書いていますので、少なくとも1記事にかかる作成時間は3時間以上となります。

 

記事ストック分まで作成したら8時間労働に匹敵・・・。w

 

 これに加えて「ライスワーク」もあるので、マルチタスクになりがちでした。するとストレスが増えてイライラしている自分がそこにいました。

 

 堀江氏の「多動力」は自分にはむいていなかったみたいです。よって、ブログに関わる時間を決めて、それ以上は関連するすべての事項を触らないようにしています。

 

【関連記事】

forbesjapan.com

 

 ブログを継続する理由

f:id:onedollar-11290406:20180706085501j:plain

 

なぜそこまでブログを頑張っているのか?

 

このように聞かれたら「自分でやると決めたから」としか返答できませんね。

 

 最近、アドセンスに再申請したらまた不合格通知をいただきました。9回目となると慣れっこです。さほど驚きもしなく、本格的に改善しないと受からないことを確信しました。

 

不合格理由はだいたい読めています。

 

たぶんですが・・・w

 

 しかし、収益が0円でも毎日継続してブログを書くことができることの立証にはなっていますよね。これが、脳内の報酬系回路の凄さです!

 

【過去記事】

www.anotori.com

 

ーー収益もないのになぜ継続できるの?

 

この理由はひとつです。画面の先に読者さんが待っているからです。

 

 ほんの一部のコメントをピックアップしてみました。多くの人が「あのとりブログ」で何かを感じてくれているだけで、僕はブロガーでよかったと思えます。これが、お金以上の報酬ですね!

 

お金では本当の読者さんは買えませんから。

 

【読者さまのコメント】

 

f:id:onedollar-11290406:20180724093124p:plain

f:id:onedollar-11290406:20180724093141p:plain

f:id:onedollar-11290406:20180724093719p:plain

 

ーブログを通じて伝えたいこと

 

 僕がブログを通じて伝えたいことは、みんな「できない」のでなく「できる方法を知らないだけ」ということです。

  

今後の社会では「自分で稼ぐチカラ」が確実に必要となります。

 

 今までは、指示されたことだけを忠実にこなすロボットみたいな人物が評価されてきました。つまり、思考停止した人間の方が資本主義社会では扱いやすかったのです。

 

 こうした多くのサラリーマンが「不満」をつまみに、安い居酒屋で一杯飲むのが至福のときだったはずです。しかし、すでにこの思考では取り残される時代に突入しています。

 

 貧富の格差は二極化しており、金持ちはどんどん金持ちになる。貧乏人はどんどん貧乏になります。物価も上がっていきますし、日本のインフラや社会保障を守るために税金も上がることは確実です。

 

f:id:onedollar-11290406:20180706080538j:plain

 

「10年先を考えて行動しよう!」と言っているわけでありません。せめて、昨日の自分と今日の自分を比べて「何ができるようになったか」を感じてほしいと思っています。

 

 ブログは収益だけがすべてではありません。ライティングスキルだったり、SNSの繋がりだったり、自分の情報を発信している証でもあります。

 

 ブログを一度でもやろうと決めた人に「やってよかった」「あのとりブログを読んでアクセスが伸びて継続できた」「収益も増えた」そう感じてもらえるブログ運営をこれからもしていきます。

 

ブレることなく、読者さんのためになる記事だけを書いていきたいと思います!

  

【ブログのノウハウ記事一覧】

www.anotori.com

 

 まとめ

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

・バズを起こすには認知度×記事内容の相乗効果

 

・先月からのブログ改善は5つある。

 

・継続するには収益以外の目的も必要。

 

いかがだったでしょうか?

 

 ブログを書くということは決して簡単ではありません。これは、ブログを継続して書いてきた人だけが言えることだと思います。しかし、画面の先に毎日400人以上の人が読んでくれていると思うとワクワクもします。

 

「あのとりブログ」はブロガーにも、そうでない人でも有益な情報発信できるブログであり続けたいと思います。

 

どうぞ、これからもよろしくお願いいたしますm(__)m